TBBT Extra - Learning English the Sheldon Way

ビッグバンセオリーから学べる英会話上達の方法

tbbt-extra-cartoon-top

"How does Jim Parsons remember his lines? The old fashion way." -- cartoon by terubo

ビッグバンセオリーのエピソードでセリフがわんさとあるのがシェルドン。おまけにシェルドンは天才科学者なので使う言葉も話す内容も、とても難しい。そんな内容でも、あたかも自分の言葉のようにすらすらとセリフをこなすジム・パーソンズさんは、いったいどうセリフを記憶するのだろうか?

そんな質問に対しての、ジム・パーソンズさんの回答をたまたま昨日目にしました。そして、その内容を読んだときに、「これは、英語の上達にも使える!」と思ったので、シェアします。


シェルドンを演じるジム・パーソンズさんのセリフ記憶方法

ジムさんは、あるインタビューで、こう聞かれました:

"How do you memorize the dialogue because it's not only intricate but you do it to an extent where it almost seems like you actually know what you're talking about"

「どうやってセリフを記憶するのですか?あなたのセリフはとても複雑にもかかわらず、話している内容をあたかも理解しているように聞こえるのですが。。。」(テルミのざっくり翻訳)

Movielineのインタビュー

それに対して、ジムさんはこう答えました:

(Because I don't know what I'm talking about) "I'll go online. I'm very good friends with Dictionary.com and Wikipedia."

「(自分が話す内容がわからないので)オンラインで単語の意味を調べます。なので、Dictionary.comWikipediaとは大のお友達です。」

"And then as far as literally memorizing the words, I'll have note cards. I do note cards all week."

「言葉そのものを記憶する方法は、インデックスカードを使います。一週間ずーっとインデックスカードで練習します。」

"And in longhand, I write out all my lines again and again and again.

「そして、自分のセリフを手書きで何度も何度も繰り返し書き出します」

"And on the weekends, I drill them. I walk around with my note cards for each scene and do one scene at a time."

「そして週末に、インデックスカードを手に、一シーン、一シーン、(体で覚えるために)練習するんです。」

"And I'll go to my computer, and I'll type the whole scene out on my word doc and then I'll go back and I'll do the second scene, and I'll type the whole scene out on a word doc."

「さらに、コンピューターで、シーンごとにセリフをワードでタイプしていくんです。」

"It's maddening. I will not lie to you. I literally want to kill myself sometimes."

「正直、たまに頭がおかしくなっちゃう気持ちです。」

(テルミのざっくり翻訳)

さらに、こんがらかっちゃう言葉の発音と滑舌には、口に鉛筆を加えて練習するそうです。ウァオ!

tbbt-sheldon-enunciation

あのシェルドンの演技の裏には、ままならない努力があったのですね。感動!



TOPに戻る


皆んなも使える「シェルドン式英会話」 の上達方法

それでは、ジムさんのこの方法を応用して、皆さんも使える英会話の上達方法を7つのステップにまとめました。ジムさんと同じく、一週間のプラクテスを想定しましたので、エンジョイして試してみてください。

  • Step 1: モデル人物を探す

    英会話の上達には(とくに発音など)、「こういう英語を話したい!」と思える人を見つけるのが一番です(ちなみに、私は綺麗な日本語を話したかったのでNHKのアナウンサーを選びました。)

    映画俳優でも(シェルドンとか?)、アナウンサーでも、「これ!」と思える人を一人選んでください。

  • Step 2: 「台本」を準備する

    次に、練習の元となる台本を準備します。

    もしシェルドンになるのでしたら、ビッグバンセオリーのセリフはここから入手できます。もしアナウンサーでしたら、ニュース番組を録音するのもいいかもしれません。 ここはクリエイティブに!

  • Step 3: 単語を調べる

    台本の中でわからない単語や概念は、徹底的に調べてください。

    テルミのプチアドバイス:モデル人物を選ぶときに、エキスパートになりたい分野の人物を選べば、一石二鳥ですね

  • Step 4: インデックスカードで単語表をつくってクイズする

    調べた単語や概念を、インデックスカードに書き出します。

    常にインデックスカードを持ち歩き、気が付いたら、クイズしてください。これを一週間続けます(ちなみに、ジム・パーソンズさんも、常にインデックスカードを持ち運んでいます。)

  • Step 5: セリフを手書きで繰り返し書き出す

    セリフの全てを手書きで紙に繰り返し書き出します。

    ここの鍵は「手書き」と「繰り返し」です。回数は「ぎゃー!」と悲鳴がでるまで、やってみてください(笑)

  • Step 6: セリフを体を動かしながらリハーサルする

    一週間のプラクテスの最後に、シーンのリハーサルをしてください。

    ここでは、体を動かして(歩きながらとか)、声を出すのが、とても大切です(俳優になりきれれば、なりきるほど、効果が出てきます!)

  • Step 7: セリフをパソコンのワープロソフトで書き出す

    最後に、Step 5 で手書きしたセリフを、ワープロソフトで書き出します。 

    ここでは、コピペはせずに、ちゃんと自分のちからでタイプすることが大切です。



TOPに戻る


テルミのあとがき

「英語力をつけるためには、外国人のボーイフレンドやガールフレンドを作るのが一番良い!」というアドバイスを耳にしたことがありますよね?

「シェルドン式英会話」での上達方法は、この「好きな人」と「常に触れている」という概念に加えて「努力をする!」要素が含まれています。努力をすることによって、英語脳ができあがってくることが最近の脳の研究でわかってきています(例:手書きで繰り返しセリフを書き出す。ワープロで書き出すときにコピペしない!)。

それでは、グッドラック!

マハロ!

テルミ

Vulcan Salute

"May the Force be with you." Vulcan Salute -- by terubo



TOPに戻る


注釈


注1: ブログ内で利用している画像の多くは、有料コンテンツFotolia、無料コンテンツOpenClipartWikimediaCommonsを利用しています。感謝です!



TOPに戻る

Comments

comments powered by Disqus